店内日記

店内スタッフがお送りするブログです。
城山仏壇の店内でおきた出来事、お知らせ などをお伝えします。

壊れた念珠(数珠)の処分方法

2016年01月31日

 

Q:使えなくなった念珠(数珠)ってどのように処分すればいいんですか?

 

A:念珠(数珠)には、仏壇のように魂がこめらているものではないので、ゴミとして処分しても大丈夫です。ただし、粗末な扱いにならないように、塩をかけて清めてから処分するなど、外から見てもわからないように袋に包んで処分したり、なるべく丁重に扱うように処分したほうがよいでしょう。

城山仏壇では、永年お使いの大事なお仏壇の修理・塗替え・掃除、思入れのある念珠の仕立て直しを承っています。

仏壇・念珠の修理 承ります(見積り無料)

念珠(数珠)の紐切れ

2016年01月21日

 

Q:念珠(数珠)の紐が切れるって縁起が悪いってことなんですか?あと、どのように対処すればいいですか?

 

A:念珠が切れたりしても決して縁起が悪いわけではありません。逆に、悪縁が切れた、何かの身代わりになってくれたと考えるのが普通です。大切なお念珠ですから、是非修理して、引き続き使うことをおすすめいたします。仏壇・仏具店に言えば、修理してくれます。

城山仏壇では、永年お使いの大事なお仏壇の修理・塗替え・掃除、思入れのある念珠の仕立て直しを承っています。

仏壇・念珠の修理 承ります(見積り無料)

念珠(数珠)の選び方

2016年01月13日

念珠(数珠)っていろいろな種類がありますけど、どういったものを選べばいいんですか?

 

数珠には各宗派別の念珠がありますが、各宗派共通の念珠でしたらどんな場面・宗派でも使えますので普段使いや特別宗派にこだわらない場合はそれで構いません。材質は貴石や樹木・香木、木の実など様々。宗派による制約はないので好きな色や材質のものをお選びいただけます。ただ長く使っていくものですから、良いものを選んで大切に使っていただければ幸いです。

念珠(数珠)の意味とは?

2016年01月07日

 

Q:念珠(数珠)って仏壇にお祈りするときやお葬式で使いますが、どういうものなんですか?

 

A:念珠の起源は、お釈迦様が木の実をつないで連珠をつくり、心から念仏を唱えて一つずつまぐる事により、心を静め、災いを除き、諸事正しき方へ向かうと教えられました。この連珠が、念珠の始まりと言われています。このように念珠は決して葬儀法要のためだけのものではなく、平安幸福や厄よけのお守りとして最も尊い法具なのです。めでたい結婚の証にも、先祖への孝養にも、念珠は尊い役割を果たしています。