仏壇の知識

仏壇にお供えするご飯

Q:仏壇にお供えするご飯は、いつどのようにあげて片づければいいんですか?

A:お仏飯は、生活に必要な天地自然のすべてのお恵みの代表としてお供えするものです。
仏様・ご先祖様への感謝と供養の気持ちを込めてお供えしましょう。

お仏飯は、炊き立てのご飯を朝私たちがいただく前にさし上げます。
朝、お供えしたら昼までにはお下げします。
お参りが済んだら、早めに下げてもかまいません。
下げたご飯は捨てずに、仏様の「おさがり」としていただくようにしましょう。

最近では朝ご飯を炊かないという家庭も多く、いわゆるパン食も増えました。
しきたりにこだわらずに、パンで代用するのでもよいでしょう。
又、ライフサイクルの変化もあり、夕食時にお供えするという事でも結構です。