仏壇の知識

念珠(数珠)の意味とは?

 

Q:念珠(数珠)って仏壇にお祈りするときやお葬式で使いますが、どういうものなんですか?

 

A:念珠の起源は、お釈迦様が木の実をつないで連珠をつくり、心から念仏を唱えて一つずつまぐる事により、心を静め、災いを除き、諸事正しき方へ向かうと教えられました。この連珠が、念珠の始まりと言われています。このように念珠は決して葬儀法要のためだけのものではなく、平安幸福や厄よけのお守りとして最も尊い法具なのです。めでたい結婚の証にも、先祖への孝養にも、念珠は尊い役割を果たしています。